口コミで人気のロスミンローヤルという医薬品

美しい女性
女性の敵であるシミやシワを対策するサプリは、昨今国内のものでもたくさんありますよね。
そんな中『ロスミンローヤル』は国内で唯一シミ・小ジワに効果を発揮する医薬品とされています。

ネットの口コミでかなり話題になったということもあり、気になっている方も多くいらっしゃるようです。

本当に効果があるのか?
どのくらいの期間で効果があるのか?
副作用はないのか?

購入しようと考えているけど、使う前に気になることはたくさんありますよね。

そこで今回ロスミンローヤルの成分や効果、口コミを分析してまとめてみましたので、購入する際の参考にして見てくださいね。

そもそもロスミンローヤルは何に効果があるの?

効果について学ぶ
シミへの効果が認められている医薬品は、現在数十以上も販売されているので、よく見かけることも多いですよね。
しかし、ロスミンローヤルは国内で唯一認められている、シミだけでなくシワへの効果が期待できる医薬品なのです。
確かにそれまでは見たことなかった気がします…。
当然、その効果・効能が認められている第三類医薬品ですから、よくありがちなサプリメントなどと比較すると、効果を発揮する期待値は高いですし、信頼できると思います。

また、ロスミンローヤルは以下のような症状にも、医薬品としての効果が認定されれいるのです。
(にきび、肌荒れ、小ジワ、肩こり、腰痛、神経痛、のぼせ、目まい、耳鳴り、冷え症、手足の冷感、腰部冷感、妊娠授乳期・病中病後・肉体疲労・食欲不振などの場合の栄養補給 )

愛用者の口コミでも、シミ対策目当てで買ったが、気づいたら冷え性が改善したとか、そういえば目まいをすることがなくなったなどという、本人もびっくりのエピソードも多く見られるのです。

ハイ●オールCプラスやトラン●ーノホワイトC、などの他社のシミ対策の医薬品では期待出来ないことが有効と認められているのも納得です。

ロスミンローヤルはシミに効果がある理由

理由を教える
そもそもシミを作らないようにする、既にあるシミが悪化しないようにするには、紫外線対策は欠かせません。
身体の内側からできる対処は、なるべく代謝を上げ、肌のターンオーバーを整える事が重要です。

ロスミンローヤルは、代謝を促進し、血流を良くする9種類の生薬が含まれています。
肌のターンオーバー正常であると老いた細胞が出されて、新たな細胞が再生されシミが無くなっていくのです。
血流を良くし、代謝を促すことは、シミ対策へと繋がるというわけです。

でも、シミの状態は人によってもシミによってもそれぞれで違いますよね。
そのため効果の体感は人それぞれ違い、効果が出る期間にも個人差は生じます。
最低でも肌のターンオーバーは28日間おきにと言われているので、継続して使用することで効果を発揮したと言う口コミが多いのも納得できますね。

さらに、生薬が含まれているので、女性ホルモンを整えます。
そのため、肝斑の解消にも力を発揮するのです。

ロスミンローヤルは小ジワに効果がある理由

小じわに悩む女性
シミに有効と認定された医薬品には、L-システインやアスコルビン酸などの、3〜5つの有効成分で構成されている商品が多いです。

しかし、ロスミンローヤルは22種類もの成分を含有しているから驚きです。

13種類の有効成分や、代謝や血流を調整する生薬の成分が9種類も含まれているため、小ジワの悩みを解消したい方にもオススメなのです。

ただ、誤ったスキンケアによってできたシワや笑ってできたシワなどは、シワができている行為自体を変えなければ、ロスミンローヤルの効き目を体感できないかもしれません。

ロスミンローヤルで身体の内側からのケアに加えて、外側からの適切なスキンケアを心がけることもシワの悩み解消の近道と言えるでしょう。

ロスミンローヤルユーザーの口コミをまとめてみた

口コミをチェック

●ポジティブな口コミ

・目尻や首のシワが改善された
・以前飲んでいたサプリより効果の体感が早い
・お肌にハリが出てきた
・神経痛が良くなった
・手足の冷えが軽減した
・頬のシミが薄くなり、顔全体が明るく感じる

もちろん人それぞれお肌の状況や年齢による個人差はあるものの、継続して使用することによりお肌にハリがでて小ジワが改善したり、顔の印象が明るくなったという口コミが多いようです。
以前使っていた商品やサプリメントと比較して効果を実感するスピードが早いという声や、顔に限らず、手の甲や腕のシミやシワにも効果を感じ口コミも目立ちます。

●ネガティブな口コミ

・あまり変わらない
・吹き出物ができた
・飲むのが面倒(1日3回3錠)
・高価である

試した期間や状態は人それぞれ違うものの、あまり効果を実感することができないというネガティブな口コミもあります。

医薬品なので、飲む用法用量が定められているため、(1日3回3錠)は大変という声や、継続したいが値段が高いから継続できないという口コミもあります。
勝手ながら口コミを総括すると、値段や摂取に関してなどの、効果に以外のネガティブな口コミは見られるものの、効果についてはポジティブな口コミが圧倒的に多いと思います。

ロスミンローヤルは副作用はないのか?

担当医にしっかり相談
ロスミンローヤルは医薬品ですが、医薬品にも第一類、第二類、第三類と分類わけがあります。
第一類医薬品とは処方箋が必要で、薬剤師以外は販売する事ができません。副作用のリスクが高いとされています。

第二類医薬品は薬剤師でなくても販売は出来ますが、対面販売が必要で、第一類よりは副作用は低リスクとされています。そして薬剤師ではなくても販売できる第三類医薬品は、副作用は比較的低リスクであると判断されている、滋養強壮保健薬などです。

ロスミンローヤルは医薬品ですが、第三類医薬品に該当します。
そのため用法用量をしっかり守り、飲む際の注意点をきっちり守れば副作用の心配はないでしょう。

それらを守らずに服用した場合、胃腸に障害が出たり、アレルギーが出たり、その他の副作用がある場合もあるので、注意点はしっかり読んだ上で、必ず正しく服用するようにしましょう。
「妊娠授乳期の栄養補給」と記載があるので、妊娠中の方も服用しても大丈夫なのですが、「妊娠中の方は担当医にご相談下さい」ともあるので、担当医にしっかり相談した上で判断するようにしましょう。

ロスミンローヤルの全成分

全成分
ロスミンローヤルの全成分は以下のようになっています——

L-システイン、アスコルビン酸(ビタミンC)、パントテン酸カルシウム、リボフラビン(ビタミンB2)、ニコチン酸アミド、ローヤルゼリー、DL-メチオニン、ビタミンE散(50%)、チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1)、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)、シアノコバラミン(ビタミンB12)、カルニチン塩化物、安息香酸ナトリウムカフェイン、グリチルリチン酸一アンモニウム、トウキ末、シャクヤク末、ブクリョウ末、ソウジュツ末、タクシャ末、センキュウ末、ハンゲ末、ニンジン末

ロスミンローヤルを買うならどのサイトがいいの?

中年にさしかかると急激に目立ってくるのがシミや小ジワ。化粧でごまかそうとしても隠しきれず、外出していても人目が気になってしまいます。どうケアをすればいいのか分からず、それが原因でうつ病を発症する場合もあるとか——。

そんなシミや小ジワを治すのにピッタリ、といわれているのがロスミンローヤル。L-システイン、ビタミンC、ビタミンB群などの配合成分が肌トラブルをしっかりとケアしてくれる、とのこと——。

色白な肌が自慢だった私も、1年くらい前から小さなシミがあちこちにでき始め、悩みのタネになっていました。ロスミンローヤルの存在を知ると、すぐに試してみようと、近所の薬局へ。医薬品のコーナーを隅から隅までチェックしてみたのですが、ロスミンローヤルは置かれていません。店員さんに聞いてみると「うちでは取扱っていません」というつれない返事——。

仕方ないので、電車で隣のターミナル駅へ。ここは駅前のバス停留所前が巨大なアーケードになっていて、色々な店が軒を連ねています。

ドラッグストアもマツモトキヨシ、ツルハ、ココカラファイン、トモズ、サンドラッグといった有名なチェーン店がそろっており、大抵のサプリ、コスメ、薬品類が入手できます。それらの店を1軒1軒チェックしてみましたが、やはりロスミンローヤルは見つかりませんでした。

さらに念のために東急ハンズ、ロフト、東急ハンズ、ドン・キホーテといった大型バラエティショップへ。広い店内を色々と探し回り、店員さんにも聞きましたが、結局、ロスミンローヤルは手に入りません。

どうやら通販専門の商品のようです。

というわけで、ネットで大手通販サイトなどをチェック。ロスミンローヤルを扱っているショップはあるのか、扱っているならその価格はどれくらいなのかを調べてみることにしました。

最初に調べたのは楽天市場。サイト内検索をかけると1件もヒットしません。L-システインを配合した別のシミ・そばかす用の商品が3件ほど出てくるだけです。

続いてAmazonをチェック。同じようにサイト内で検索すると、1件だけヒットしました。値段の方は14,800円(税込)。送料は340円(税込)になっています。ただこのショップは明らかに転売業者。品質の点で不安があります。

次にヤフーショッピングへ。同じくサイト内検索をかけると、姉妹品のロスミンリペアクリームがヒットするだけ。お目当てのロスミンローヤルは扱っていません。

一応、ヤフオクとメルカリの方も調べてみました。ヤフオクの方は検索をかけてもヒットなし。メルカリもロスミンリペアクリームとピルケースが出てくるだけで、ロスミンローヤルはありませんでした。

ということで、調べた結果では取扱っているのはAmazonの1ショップのみ。しかも転売業者なので品質の保証はありません。

ではどうすればいいのかというと、実はロスミンローヤルには公式サイトがあるんです。

この公式サイトには定期コースが用意されています。それを申し込めば、通常価格8,208円(税込)のロスミンローヤルが2,052円(税込)で手に入ります。なんと6,156円もお得(但し初回限定)。

しかも2回目以降の価格も6,264円(税込)ですから、単品で買うより1,944円も安くなります。

さらにお得なのは「3箱おまとめ定期コース」。こちらは3ヶ月ごとに3箱まとめて自宅に届けてくれるプランです。通常価格だと24,624円(税込)のものが初回に限り13,284円(税込)となり、11,340円も安くなります。2回目以降も17,496円(税込)で、毎回7,128円もお得です。

そして「6箱おまとめ定期コース」となるとさらにディスカウント率がアップ。これは6ヶ月ごとに6箱まとめてお届けするというもので、通常価格49,248円(税込)のものが初回限定で26,892円(税込)。なんと22,356円も値下げされます。そして2回目以降も31,104円(税込)で、毎回18,144円安くなります。

「そうやってディスカウント率が高いことを売りにしてるけど、結局は継続回数の条件のせいで単品で買うより高くなるんでしょう?」——

そう思う人もいるかもしれません。確かにサイト通販のコスメ、サプリ、あるいは医薬部外品には継続回数の「しばり」があるものが多く、細かく計算しないと得なのか損なのか分かりづらくなっています。しかもその「しばり」の表示がわざと小さな字で書かれていたりするため、定期コースだと知らずに契約する人が続出。最近では新聞記事になるほど問題になっています。

ところがロスミンローヤルの場合は安心。「しばり」自体がありません。つまり契約のキャンセルはいつでもできるのです。初回の配達でロスミンローヤルが届いたら、そのまま解約しても構いません。

ロスミンローヤルに興味があるならぜひ1度公式サイトをチェックし、定期コースを申し込むようにして下さい。

更新日:

Copyright© ロスミンローヤルの口コミinfo〜人気のシミ・シワ薬を徹底レビュー〜 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.